PHOTOS:Tokyo Noise(2012/12/01)
JUGEMテーマ:音楽


Photo:Ayumi Tsubouchi

YOU GOT A RADIO!

YOU GOT A RADIO!

THE CREAMS

シスターポール

HALF SPORTS

4月に入って、新生活スタート。ということで、時間を見つけてmacと家の中の断捨離してるところです。昨日は結構な量のある写真の整理をしていたのだけど、アップしようと思いつつそのままになっていたものがちょこちょこあって(汗)。そのままHDへコピーするのは勿体ないので、こちらにポストします。

まずは、2012年12月1日に開催された”東京ノイズ”。KEEN MONKEY WORKとYOU GOT A RADIO!のやっている企画なのだけど、毎回毎回メンツが素晴らしいんですよね。ようやくこの回で初参戦することができました。ただ、HALF SPORTSの出番直前ギリギリに会場へ着いたので、全バンド撮影できていません。あしからず。ちゃんと一眼レフ持ってって撮ればよかったな…ま、いいっか。

”東京ノイズ”の詳細はツイッターやfacebookで入手して下さいね。
@Tokyo_Noise
http://m.facebook.com/tokyonoise

YOU GOT A RADIO!といえば、先日GARDEN GANG OF FOURのオープニング・アクトも務めたばかり。ああ、観たかった…(泣)。

"東京ノイズ"CM
LIVE,PARTY & FEST : - : - : Ayumi Tsubouchi :
Luca! WELCOME BACK!!! PARTYYYYY!!!!!!


先日もお伝えしたけど、VAMP!やCHICKS RIOT!でお馴染みのルカ・ティエリが只今ナポリから再来日中。というわけで、遅ればせながら、そのウェルカムパーティを1日に開催しますよ〜。せっかく高円寺のAMPでやるのでアナウンスさせてもらいます。ルカに会いたい方、私を知っているという方(?)、気軽に遊びに来て下さいね〜。こんな感じのシステムにしてますので、よろしくお願いします☆

DATE 2010年07月01日@高円寺AMP
TIME 18:30-22:00
PRICE 2drink(フード持込可/ドリンクは持込禁止)
***場内は禁煙です。喫煙される方は外でお願いします
(その際には外部から苦情がきてしまわぬよう、お静かにお願いしますね!)

当日は、私やルカが適当に音楽流してると思われます。AMP店長さん曰く、パフォーマンスもあるとか?!

つか、上のルカの写真。何だか黒子みたいになっちゃったなぁ。ハットリくんだけが目立っちゃってますな、ルカ、ごめん。



前回から3ヶ月ぶりとなるルカの来日。今回のステイ先がウチの近所なので何だか毎日のように会っている勢い。先週末にはsixのチェリオ嬢を交えてミーティングをしたりもしました。というのは、今ルカがいろんなバンドさんとフォト・セッションを繰り広げているからなのだけど、私もそこでいろいろお手伝いをしております。VAMP!やCHICKS RIOT!でお世話になっているし、できるだけ力になりたいしね!

写真はそのミーティング後の図。映像班のそうちゃんもギリギリ間に合って良かったー。何かいろいろ面白いことが起きるといいなぁ……いや、起こしたいですね。そうちゃん、チェリオ嬢、お疲れさまでした♪
LIVE,PARTY & FEST : - : - : Ayumi Tsubouchi :
SISTER JET@HIBIYA YAON


先にtwtrでも書いたけど、この前の日曜に日比谷野音でSISTER JETを観てきました。

娘を置いていけない状況なので、不安を抱えながら今回も同伴。日曜公演&ワンマンのためか、この日は開演時間が早くて、私のような人間にはとてもありがたかったです。いやしかし、どうなることかと思いきや、娘が初めてイヤーマフ(←爆音からの衝撃を守るためのヘッドフォン)をしっかり装着してくれた上、想像以上にノリノリでびっくり! 座っている時は足をブラブラ(リズムに合わせて?)。立ち上がってダンスしたり、前の席のお姉さんからお借りしたSITER JETフラッグをかなり激しく振り回したり、勢い余って前へ突進しそうになったり……いやあ、スゴかったです。もちろん、JETS(通称←こうなのよね?!)もスゴかったですよ。で、面白かったのは、彼女は日常的に指差し確認のようにいろんなところを人差し指で指すのだけど、その仕草とオーディエンスの一種の“振り”(人差し指を頭上で振る、あれ、ね)が見事にリンクしてたこと。うちの娘もライヴ慣れしてるかのように(参戦こそしてないけど、生後55日でライヴハウスに行ってるので、ほんの少しは慣れてるかも?!)「ギターギター!」と言いながら一生懸命?人差し指を振っていました。

そんなこんなだったものだがら、周囲から時々クスクス聞こえて恥ずかしかったけど、ワンワン泣いてるよりいっかー。途中少し後ろの席に座っていた女のコから「写真撮っていいですか?」と言われたり、終演後見知らぬ女性から「後ろからずっと見てましたけど、本当に和みました〜」と声をかけてもらったり。場内に入るまではどうなることやらと思ってたけど、思いがけず面白い展開となりました。



話は変わって、この日は通常のライヴ同様に撮影は一切禁止だったのだけど、中盤戦でメンバーが携帯?を取り出して会場の写真を撮る一幕あり、逆に「写真タイム!」と言って観衆に撮影する時間を設ける場面あり――で面白かったです。上と下の写真はその時に撮ったもの。



↑娘、ちゃんとイヤーマフ装着してます!

さて、肝心のライヴは、音源で聴く以上に骨太な音で良かったです。ドラムはドッカンドッカン言ってるし、ギターの鳴りもほんと気持ち良くって。発売されたばかりのニュー・シングル「キャラメルフレーバー」然り、チープトリックを始め、モンキーズやベイ・シティ・ローラーズのカヴァーを生で聴けたも嬉しかったポイントのひとつでした(おっと新曲も披露されていましたよね!)。しかし、どのカヴァーもJETSの雰囲気にマッチしてますね〜。ツボ突かれまくりです。

そして、意外とメンバーのトークが面白いことを知ったこの日、12月に日本青年館でのワンマン・ライヴが決定したという嬉しいアナウンスもありましたよ。ぜひまた行きたいですね。SISTER JET、スウィートな歌も、ブリティッシュな匂いプンプンの小粋なサウンドも、本当にクールです!
LIVE,PARTY & FEST : - : - : Ayumi Tsubouchi :
Blue Roses Exhibition "Kawaii"


先週アート展、その名も“kawaii”展へ行ってきました(@六本木12G)。タイトル通りにキュートなイラストが所狭しにズラ〜リ。お客さんや参加しているイラストレーターさん達&関係者の方々でごった返していたギャラリー内だったけど、何とかしっかりと見て来ましたよ。






ギャラリー内はこんな感じ。様々なタッチで描かれた“kawaii”作品は、本当にどれもチャーミングで個性的。本誌&本ブログ読者のみなさんにもお薦めです。6月11日までやっているようなので、ご興味ある方はぜひ行ってみて下さいね。場所は六本木スーパーデラックスのあるビルの2階ですよ〜!

この日はいろんな女性アーティストさんを紹介いただいて歓談してきたのですが、その中にはBLACK GOLD のメンバーもいましたよ(特にツアーで来日してたわけでもないような?)。紹介されるまで彼がそうだとはつゆ知らず、ずっと喋ってましたけど(ウチの娘を結構相手して下さって感謝!)。関係ないけど、彼は“超”が付くほどナイスガイでした。



そして、展示をじっくり観た後、キュレターなどをしているSweet Street Caro(写真右)の“ウエルカム・ジャパン!”パーティへも参加して来ました。今春にVAMP!/Peachy Doll Records経由で彼女からメールをもらったのがお付き合いの始まりだったのだけど、いろいろ話していくうちに盛り上がり、「そういえば、来週日本へ行くのよ〜。ぜひ会いましょう!」ってんで先週対面――何か笑っちゃうほど展開がスピーディでした。彼女のスケジュールが壮絶だったのであまりゆっくり話せなかったけど、また次回に! 何か面白そうなハプングが起こりそうな予感です?!
LIVE,PARTY & FEST : - : - : Ayumi Tsubouchi :
Summer Sonic 09!


しかし暑い。玄関のドアを開けた途端にムア〜ン。それだけで外出する気の失せる蒸し暑さです。しかも、サマソニ開催日前後にかけては地震があったり(都内でも結構揺れましたよねえ?)、関東方面に台風接近?な心配もあったり(物凄く警戒していたのに台風の影響はそこまでなかったような。少なくとも私の住んでいるエリアでは)、何とも大変な夏。実際サマソニ初日と最終日にもゲリラ豪雨がありましたもんね。



そうそう、去年は出産超直前のため参戦できなかったサマソニ。今年は晴れて親子で……てか、一家で行って参りました。幸い私が行ったのは2日目のみだったので、例の豪雨に遭うこともなくてラッキー。しかも、場内にキッズ・スペース、さらには授乳ルームまで設置されたので(今年から開設されたって聞きましたよ。ちなみに上の写真がキッズ・コーナー。この空間の奥に授乳ルームがありました。スタッフの方々もフレンドリーで、とっても良かったですよ!)、かなり助かりました。ベビーカーで行くのを躊躇っていたけど、意外にうちと同じようにベビーカー押しながら楽しんでいる一家をチラホラ目撃。何だ何だ、サマソニもいつの間にか、子連れ音楽ファンに優しいフェスになっていたのですね。来年はもっと気負いなく行けそうです。

何しろベビー連れゆえ、あまり早い時間に行ってしまうと何かと大変だろうということで、夕方から参戦。結局観ることのできたのは、ジョーン・ジェット〜トム・トム・クラブ〜CSSをほんのちょっとって感じ。どれも頭からケツまで観れたわけでもないけど、ジョーン・ジェットだけはほぼ全体的に参戦できたのかな。

写真が来たらニュースblogで紹介をと思っていたけど、まだ到着していないので、レコ社さんからいただいたセットリストをまずはここで掲載しておきます。ランナウェイズの曲を挟んだり、一旦引っ込んだメンバーが再度登場して「A.C.D.C」をぶちかましてくれたり。いやもう、1曲1曲がハイライトでした。やっぱりロックンロールは最高。姐さん、早く新作を! 早くまた単独来日公演を!
Bad Reputation
Cherry Bomb
Light of Day
Do You Wanna Touch Me
Change The World
You Drive Me Wild
Love is Pain
I Love Playin' with Fire
Naked
Love is All Around
School Days
Fetish
I Love Rock N Roll
Crimson and Clover
I Hate Myself For Loving You

AC/DC
ジョーン・ジェット終わりでトム・トム・クラブへ行ったのだけど、すでにもう終盤戦。ゴリ押しで最前列近くまでゆき、ティナ・ウェイマスの若々しすぎる姿を目撃しました。生「おしゃべり魔女」に大感激! しかし、そろそろ60歳くらい?なティナ、写真で見ていたのとあまり変わらずの美しさでした(一緒に歌っていた妹さんもまた、お美しかった)。

というわけで、実際いろいろ観て回ることができなかったのは確かだけど、それでも大満足! 何つっても、久々のライヴだからして。あー、次は誰のライヴを観ることができるかしら?
LIVE,PARTY & FEST : - : - : Ayumi Tsubouchi :